キレイモを予約する前にチェック!効果・料金の口コミまとめ

キレイモのシェービングはプランによって無料か有料になります!

脱毛の施術を受けるときに、自宅でシェービングをしていくことが義務となっています。
しかし、できない場合もあります。
キレイモでは、シェービングのサービスがありますが、プランによって、料金が違います。

シェービングはしてくれるの?

キレイモのシェービングは、回数パックプランの場合は、料金内に入っています。
月額制プランは1,000円になっています。

背中やVIOのシェービングも月額制はお金かかる?

それにしても自分ではシェービングができる部位とできない部位があります。
問題は背中やVIOの部位ですね。

背中のむだ毛処理をするのは、自分ではできないことですね。
電気シェーバーでやったとしても、どうしても限界があります。
そして、VIO脱毛ですが、Vラインはなんとかできそうですが、IラインやOラインに関しては、無理しないことです。

ということで、月額制の場合は1,000円でシェービングをしてもらうことですが、パックプランの方はそのままでもOKです。

キレイモの全身脱毛をする場合、月額制ではその都度1,000円のシェービング料金がかかってしまう、これは予算外と言えることでしょう。

脱毛料金プランも月額プランとパックプランの2つありますが、パックプランの場合はすべてのシェービング料金が無料です。
ということは、最初から月額プランは高いですから、もっと差がでてしまうことになります。

ただ、キレイモのシェービングはまだ安い方です。
他の脱毛サロンでは、1,500円、2,000円台のところもありますし、シェービングそのものは一切していないサロンもあります。

脱毛サロン前にシェービングが必要な理由

ところで、脱毛サロンに行くのに、どうしてシェービングをしなくてはならないの?と思いますよね。

光脱毛は、毛根に対して施術を行います。
黒いものに反応しますから、毛があると余計に照射しなくてはならないことになります。

また、むだ毛も毛抜きで行うと、毛根がなくなってしまいますから、必ずカミソリかシェーバーで行うことになります。
脱毛予約日の2日前くらいまでに、施術できる環境にしておくことが必要なのです。

事前の自己処理はどうすればいいの?

その方法は毛抜き以外で、電気シェーバーやカミソリ、脱毛クリーム等を使って行いましょう。
その理由は、毛抜きは毛根までなくなってしまうからです。
光脱毛は、毛根に照射していく施術ですから、毛根がないとダメなのです。
ですから、毛根が残る自己処理が必要です。

どのくらい剃れば大丈夫?

ツルツル程度。
普通に一通り毛を剃る処理でよいです。

あまり神経質になることはないのですが、肝心なのはアフターケアです。
むだ毛処理をしたあとは、肌は乾燥していますから、きちんと保湿をして施術できる肌にしましょう。

何日前にやればいい?

理想としては2日前くらいです。
もし、脱毛後の肌が炎症が起きたりしていたら大変ですから、少なくとも自己処理後、施術まで肌を休ませる必要はほしいです。

vioや背中はどう自己処理をすればいい?

最初から、ここの自己処理はしないで、キレイモのシェービング料金1,000円は覚悟するのも良いでしょう。
Vラインはできても、IラインとOラインに関しては自己処理は難しいですね。
キレイモでのシェービングサービスは、ある程度範囲があり、それは以下の部位です。

・うなじ
・背中
・おしりの臀部
・Oライン

それ以外は、なんとか自己処理ができますよね。

頑張ってやってみようという方もいますが、途中でニキビを見つけて、肌を傷つけたりなんていうこともありますから、無理だと思った時には、キレイモでシェービングしてもらうことですね。

キレイモのパックプランならシェービング代は無料!シェービング代もよく確認をして!

背中やvioの脱毛となると自己処理は自分では難しいものです。

キレイモに関していうと

  • パックプランなら無料
  • 月額制プランは1,000円かかる

ということも踏まえて、プラン選びをするようにしましょう。